PS5ソフトのリーク情報一覧まとめ(考察あり) | PS5速報 -値段・性能・互換性・発売日・リーク情報-

PS5ソフトのリーク情報一覧まとめ(考察あり)

噂・リーク
この記事は約9分で読めます。

皆さんこんにちはPS5速報のタナカです。

最近、プレイステーション5(以降:PS5)がどのようなスペックになる予定なのかっていうのが公式発表されたことで今盛り上がっていますよね。

ただやっぱりスペックだけじゃなくてPS5にどんなソフトが出るのかこれ気になっている方多いのではないでしょうか。

やっぱり、やりたいソフトがなかったら新しいハードって買う気が起きないので発売されるソフトを重視されている方も多いと思います。

そこで今回は、現在出ているPS5のソフトに関するリーク情報を紹介していきたいと思います。

今回のリーク情報は匿名のものになっていますのでこのリーク情報を聞いたことがあるっていう人もどれぐらいに信憑性があるのかって気になっている方多いと思いますので今回はこのリーク情報の信憑性についても解説していきます。

さらにPS5の発売時期に関しては追加で公式発表がありましたのでそれを紹介していきます。

今回紹介するリーク情報の概要なんですが、PS5のスペックを公式発表する前にスペックのリーク情報を出した人がいまして、以前のリーク情報がかなりの割合で当たっていたのでリーク情報が本物なんじゃないかっていうことでいま海外とかで話題になっているものになります。

このリーク情報主が投稿したPS5のソフトの一覧を皆さんと一緒に確認していきたいとおもいます。

新着おすすめ記事!

TEPPEN ユーザーの反応

グランツーリスモ7

まず1つ目のタイトルはグランツーリスモ7です。

グランツーリスモシリーズはソニーより発売されている自社ソフトのレーシングゲームになっています。

新しいハード機が出る時ってレースゲームでグラフィックの綺麗さがかなり際立たせることができますのでハード機の進化を味わうには絶好のソフトだと思います。

レイトレーシングの技術なんかもかなり感じることができると思いますのでこれがローンチタイトルで出てくる可能性は十分あると思います。

PS4のグランツーリスモスポーツの時点でももう相当リアルなのでこれ以上となるんだという気もしますがやっぱり新しいハード機としてレースゲームって期待できると思います。

PUBG4Kリマスター版

そして2つめのソフトはPUBG4Kリマスター版。

PS4で現在PUBGなど基本プレイ無料のバトルロイヤル形式のゲームって結構な種類になりつつありますよね。

まあもしこのリーク情報が正しいとすれば基本プレイ無料でPS5のソフトができるっていうことなのでこれは結構でかいと思うんですよ。
やっぱりこう新しいハードキーが発売されたばかりの時っていうのはソフトの価格が
全然割引されなくてかなり高額なものが多いですよね。
多分PS5だったらソフト1本7000〜8000円すると思うのでそういう時にこういった無料でできるゲームがあるとなかなか楽しめると思うので本当だとしたら相当これはうれしい情報になります。

The Last Of Us Part2リマスター版

そして3本目のローンチタイトルはThe Last Of Us Part2リマスター版。

現在、Last Of Us Part2は2019年くらいに発売されるんじゃないかと予想されています。
これが本当だとしたらPS4で一旦出してPS5でリマスターバージョンは縦マルチというような形で出されるものだと思われます。

Ghost of Tsushima 4Kリマスター版

4本目のローンチタイトルとして記載されているソフトはGhost of Tsushima 4Kリマスター版。

これもですねおそらくLast Of Us Part2と同じような感じになるんじゃないでしょうか。

ほんとにこのリーク情報が本当だとしたらいったんPS4で発売されてから同じく縦マルチという形で出るんじゃないでしょうか。

Horizon Zero Dawn2

そしてSIEのソフトとして2021年に発売予定というふうに記載されているソフトがHorizon Zero Dawn2です。

これは、2021年とリーク情報には書かれているのでロンチタイトルというわけではないんですがこれに関してはですね一つちょっと情報がありましてこのリーク情報の話ではなくて、Horizon Zero Dawn1で登場している声優のジャニナ・ガヴァンカーがスターウォーズバトルフロントの方のファンとのですね交流イベントの時に言ってしまったのが、
Horizon Zero Dawn2です。

次回作の音声を現在、収録している。っていう情報を言ってしまったらしい。

ジャニナ・ガヴァンカーが言うには

「続編が世に出るまで待っていてください。あなたは衝撃を受けますよ、私はいくつかの秘密を知っています。とにかく大きな驚きが待ってますよ。」

ってファンの方に言っちゃったみたいなんですよ。

でこの話を聴いた他の取材陣がソニーの公式で問い合わせたんですが、それに関して返答はなかったみたいです。

ですから、制作自体は既に行われていることになりますね。

が、本当にリーク情報通り発表されるかは定かではありません。

バトルフィールド バッドカンパニー3

7作品目のタイトルがバトルフィールド バッドカンパニー3。

バトルフィールドの新作がPS5のローンチタイトルで本当に登場するとしたら結構嬉しいですよね。

バトルフィールド4は国内版PS4のローンチタイトルとして登場していますのでバトルフィールド新作がPS5のローンチタイトルとして出ても全然おかしくはないと思います。

ちなみにこの映像はバトルフィールド5の映像になるんですがPC版はレイトレーシング対応になっているんですよ。

PS5は、AMD社の技術を使うと言われていますのでそっちのレイトレーシングがどのレベルを再現できるかっていうところはちょっとわからないんです。

ですが、 PS5のレイトレーシングにも期待しています。

ハリーポッターシリーズ

7作品目はハリーポッターシリーズ。

リーポッターシリーズの新作ゲームがローンチタイトルで出るって噂です。

最近ちょっと、コンソール版のハリーポッターはあんまり出ていなかったので個人的にはハリーポッター好きなんでかなり期待しています。

スマホアプリでは登場したりしていますが、かなりグラフィックが綺麗な最新のハード機でハリーポッターが楽しめたらいいですよね。

アサシンクリード新作

8作品目はアサシンクリード 新作。

アサシンクリードは、ブラックフラッグ アサシンクリード4の方が PS4のローンチタイトルになっていますので、これもバトルフィールドみたいな感じでPS5のローンチタイトルとして出ても全然おかしくないと思います。

アサシンクリードに対する考察

ただこれはユービーアイソフトのゲームになっていまして、Stadia (スタディア)あのグーグルのゲームサービスの方とユービーアイは提携をしているのでおそらくスタディアの方でもアサシンクリード新作は出ると思うんですよ。

だからわざわざPS5版で買うかどうかというところはスタディア次第という感じになると思います。

ですのでこの情報が本当だとしたらPS5が登場した時にアサシンクリードを同時に買うのか、それとも日本でスタディアがもしサービスが開始されていたらスタディア版で買うのかっていうところで迷うことになると思います。

グランド・セフト・オート6(GTA6)

最後、9作品目はグランド・セフト・オート6(GTA6)

GTA6がPS5で登場するとリークされています。

リーク情報によると、舞台はマイアミとニューヨーク。

この2つは、確かにモデル地なんじゃないかっていう予測として噂があったりしたのでこれが当たっているとしたら2つの舞台を行き来できるっていうことになりますよね。

グランド・セフト・オート6に対する考察

しかし、これに関して他の情報が複数存在しているのですが、結構怪しめです。

グランドセフトオート6はソニーが大金を払って1か月間PS5独占ソフトとして出すって書いてあるんですよ。

むむむ、

怪しい。

xboxの新型の方は、1ヶ月間発売を待たせるって言うのはできるんですかね。

確かにあのレッド・デッド・リデンプション2が出しているゲームは1ヶ月間アーリーアクセスとしてちょっとコンテンツがいくつかPS4の方を優先して出されていたりしたのでそんな感じの拡張版として独占するっていうのありえるのかもしれないけど。。。

もうひとつ怪しい情報が、GTA6の発売日は2020年のホリデーシーズンって書いてるんですよ。

いや流石にそれはないんじゃないですかねぇ。

GTAシリーズを制作しているロックスターゲームスはレッド・デッド・リデンプション2っていうソフトを発売したばっかりなんですよ。

だから2020年に新作ソフトを出すとは考えにくいですし、GTA5の話をするのであれば GTS5は2011年10月に発表されているんですよ。

ここから約2年後の2013年9月に発売されてますが前回と同じリズムとは限らないんですがもし前回と同じような感じで行くのであればやっぱり発表から2年ぐらいはかかるんですよね。

2020年に発売するためにはもう2018年のホリデーシーズンには発表していないとおかしい計算ですが、もうすでに過ぎてますよね。
正直言うと、2020年にGTA6が発売されるっていう情報をこのリーク情報が書くことによってこのリーク情報自体がもう嘘なんじゃないかっていう可能性を高めてしまっているんですよ。

結構一部のですねまとめサイトとかではもうこの情報があたかも、これで確定だ。みたいな感じで報道されてますが個人的にはちょっとリーク情報可能性低いんじゃないか本物だという可能性は低いんじゃないかなと思っています。

しかもこのリーク情報はPS5の発売日を2020年の3月か11月という表現をしてるんですよ。この3月か11月っていうのは要は今までのプレイステーションのハード機の発売時期なんですよね。だからそこからなんかあたかも予測しただけの様に見えてしまいますし本当にリーク情報を持ってるんだとしたら2020年の3月から11月っていう風に8ヶ月間も離れた情報しか持っていないっていうのはちょっとねおかしいんじゃないかなと思うんですよ。
しかも、これ関して実は追加で公式発表がありましてソニーは平成31年の決算の発表4月26日にしたんですがウォールストリートジャーナルが報じるには、公の場で2020年の4月まではPS5は発売しないというような旨の言葉を発言したらしいんですよ。
これはちょっとすごいニュースですよね。なので2020年3月発売説はもう完全につぶれました。
じゃあ結局、PS5はいつ発売されるんだって言われたら個人的には2020年のホリデーシーズンっていう可能性が濃厚なんじゃないかと思っております。

まとめ

今回紹介したリーク情報のほうはちょっとで信憑性低いかもしれませんがたとえリーク情報が嘘だったとしてもバトルフィールドとかアサシンクリードっていうのはPS4の日本版のローンチタイトルにも選ばれていますのでPS5のローンチタイトルとして新作が出ても全然おかしくはないと思いますし、グランツーリスモなんかもねやっぱりレースゲームとしてローンチタイトルに狙われるっていう可能性もあると思っております。

さらに、GTA6は2020年入れるの出るのはちょっと厳しいかもしれませんが、いつか絶対次世代型出ると思いますのでやっぱりなんだかんだ言って楽しみですよね。

タイトルとURLをコピーしました
アクセスランキング